おっぱい体操

おっぱい体操とは

おっぱい体操は神藤多喜子さんが助産師として働いていた時に考案したものです。

 

おっぱい体操とは元々、授乳中、卒乳後のお母さんのおっぱいが垂れて、産後のおかあさんの体型がちょっとくずれた状態になってしまう等、いろんなおっぱいのトラブルを少しでも良くできないかと強い思いから考え出された方法です。

 

おっぱいの形が歪んでいたり萎縮していたりすると、おっぱいに老廃物がたまります。その結果、おっぱいの中で血液の流れが悪くなります。

 

このようなおっぱいというのは健康的なおっぱいとはいえませんのでこれらの不健康なおっぱいを体操させることにより、おっぱいの改善を図ります。

おっぱい体操の準備運動を動画でチェックしよう

おっぱい体操をする前にバストほぐしでストレッチをしてみよう!
動画をみながらバスト周辺の筋肉をしっかりほぐしましょう。

 

 

⇒おっぱい体操についてもっと詳しく調べる